So-net無料ブログ作成

若手女優の雰囲気 [福田花音]

今日は曇りの出勤日です。

今日は~、
午前中だけ会社さぼって、
舞台挨拶付き、
かにょんの映画上映会に、
再びギロッポンまで行ってきました。
。。。。。。 ((( ・o・) テクテク

んで、
映画は2回目なんで、
まあ内容は変わる訳もなく、
夏なのに冬の映画はなんでだろうとか、
兄貴が寝る時もメガネしてるのはなんでだろうとか、
昼に悪霊がうろついても、
なんかあんまり怖くないのに、
夜撮影する時間がなかったのかとか、
最後のシーンで、
春菜(かにょん)が力を継承したはずなのに、
まだ悪霊がうろついてるのは説明不足だろうとか、
思ってました。(*´▽`*) プッ

そんな上映終了後に、
舞台挨拶があったんですが、
登場したのは、
まいみー(矢島舞美)、
かにょん(福田花音)、
その他共演者、監督などでした。(-.-)フ


どっかで拾ったメインキャスト写真
(3月以前の取材時のもの)

2009072802.jpg


かにょんは、
ポニテに、
黒リボン薄ピンクのキャミワンピースで、
舞台挨拶する若手女優の雰囲気で、
さすがに、
映画の中で着てた、
ブレザーにセーターインの、
冬制服衣装ではなかったです。<(~、~)>チェ

表情は、
緊張してるのか、
エアコンが寒いのか、
結構硬くて、
笑顔はあんまりなくて、
更に、
舞台挨拶の面子が多すぎて、
しゃべる機会も2回しかなくて、
しかも、
あまり良く覚えていないという、
あ~あでした。( ´△`) アァ-


2009072805.JPG

まいみーのコメント映像、左かにょんはおすまし


2009072807.JPG

兄貴役のコメント映像、右かにょんはちょっと笑顔


かにょんのコメント映像はなし

从*・ェ・リ<周りの人が次々と悪霊になっていくという
       複雑な役ですが(なんちゃらかんちゃら) 

とりま、
150人の小劇場で、
地味な舞台ではあったんですが、
初めて舞台挨拶なるものを見られて、
かにょんもキャワワだったんで、
良かったです。(^m^ )

あと、
良く調べたら、
8月1日以降も上映続くそうで、
日曜日に慌てて観た意味はなかったという、
残念な情報もありました。"/(;-_-) イテテ・・・


ということで、
もっと主役に喋らせろ~、にバイバイ(*・v・*)/をして就寝します。

今日のスミレ:兄貴役が実は30歳でびっくりでしたY( ・□・ )Y
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0